潮流発電・小水力発電・新電力事業を展開する内海発電に寄せられるよくあるご質問についてご紹介しています。

よくあるご質問

事業やサービスに関するQ&A

こちらは、平素より「内海発電株式会社」によく寄せられるご質問をピックアップし、回答例とともにご紹介するコーナー。取り上げるのは、潮流発電、小水力発電、新電力など弊社の環境事業に関する内容が主体です。ご一読いただき、内海発電の事業内容やサービスについて理解を深めていただければ幸いです。

潮流発電について

Q.水流タービンのプロペラに海藻やカキなどが付着して回転が阻害されませんか?
A.貝類や海藻などは動くものに固着しません。また特殊な塗料で微細な藻の付着も防ぎます。
Q.海中の生き物に影響はありませんか?
A.音や振動があれば影響しますが、本製品のタービン、プロペラは音や振動対策が万全です。
Q.魚や海に住むその他の生き物を傷つけませんか?
A.タービンのプロペラは水流より速く回転しないよう設計されているので魚類やその他の生き物を傷つけることがありません。
Q.発電設備の付近から魚が逃げてしまうのでは?
A.むしろ集まってくるほどです。とくに大きな漂流物などに身を隠す習性のある小魚はその傾向が強いと言えます。
Q.ダイバーや潜水する人にとって危険はありませんか?
A.潮流発電設備は海流の早いエリアに設置します。こうした場所はダイビングスポットとしては適さないためダイバーなど人が近づく危険性がありません。
Q.台風などの自然現象により破壊されたり、漂流したりしませんか?
A.高波など台風の影響は海面付近に限定されるため、より深い場所に設備がある潮流発電にはトラブルが生じません。
Q.原発と比較して、取り出せるエネルギーはどれくらいですか?
A.海流発電の場合、500kw型4機を大型ブイに縦に連結して2,000kwとしてこれを800基海流の流れているところに入れることにより、160万kwの発電所ができます。大型原子力発電所に匹敵する発電所を作ることができます。
Q.導入するための条件はありますか?
A.潮流発電の場合陸地に近い沿岸流を使うので地元海域を管轄する漁業協同組合の海域使用同意書が必要です。
Q.海外でも導入できますか?
A.すでにタイ国での潮流発電事業に着手、韓国の南岸、西岸での潮流発電を検討中。
Q.工場へ行って発電設備の製造を見学することはできますか?
A.企業秘密がたくさんありますので不可です。

小水力発電について

Q.最大使用水量とはどんな数字を指しますか?
A.発電所で使用(水車を通過)する水量を使用水量、使用できる最大水量を最大使用水量と呼んでいます。なお、水車の規格では、この最大使用水量を「流量」と定めています。
Q.どの程度の発電出力が得られるか?
A.「発電出力(kW)=9.8 x 流量(m3~s) x 有効落差(m) x 効率」で求められます。
Q.設備の耐用年数はどれくらいですか?
A.水車など機械装置の法定耐用年数は22年で、発電所全体では57年と定められています。
Q.kW/h(キロワット・アワー)とは何ですか?
A.電力量の単位で、電力P(W)を使って1時間に使用する電力量は、P(kW/h)で表せます。
Q.発電における効率とはどうやって計算しますか?
A.水車、増(減)速機、発電機の効率をかけ合わせたもので、「総合効率」と呼ばれます。
Q.小水力による発電した電気の買電価格は?
A.再生可能エネルギーを利用して発電した電気の全量を一定の期間・価格で電気事業者が買い取ることを義務づけた「固定買取価格制度(FIT)」がありますので、これを参考にしてください。
Q.日頃の維持管理で大切なことは何ですか?
A.水車の回転を阻害するような異物を排除する除塵設備を整備したり、水路の環境整備などをこまめに行ったりします。
Q.発電機の価格は?
A.当サイトの専用フォームよりお問い合わせください。
Q.発電所を見学することは可能ですか?
A.各発電所を管理する事業者に直接お問い合わせください。

新電力について

Q.料金体系、料金計算方式は?
A.電力会社同様に基本料金と従量料金による2部料金制を採用していますが、基本料金は大手に比べ格安になっています。
Q.料金割引メニューはありますか?
A.電力会社の選択約款に当たるような割引はありません。
Q.供給契約・供給規定の内容は?
A.電力会社と同様、契約書と約款などに分かれていますが、供給規定内容は約款に記載されています。送電には電力会社の設備を利用するので、従来と変わらない安定供給が可能です。
Q.供給までの準備期間はどれくらいですか?
A.お客様からお申し込み書類をお預かりしてから約3ヶ月を準備期間としています。
Q.デメリット、留意点を教えてください。
A.電力使用に関するデメリットは一切ありません。ただし、契約は最短で1年単位ですので、1年未満でご解約の場合は違約金が発生いたします。
Q.停電時の問い合わせはどこにしたらいいですか?
A.イーレックス社・カスタマーセンターまでお問い合わせください。
一般家庭、新電力の販売のお問い合わせ
 【TEL】0120-124-862
 【受付時間】 平日 9:00~20:00 / 土曜日 10:00~17:00)
大口、法人の電力販売のお問い合わせはこちら
Q.全国どこでも対応してくれますか?
A.沖縄を除く全国で対応しています。
Q.シュミレーションと現地調査は行なっていますか?
A.シュミレーションと現地調査は行なっておりません。
現在の契約電力先・契約種別・契約電力・12ヶ月分の使用電力量が分かれば、お見積をご提出することが可能です。
Q.申し込み後、切り替えはどの時点からですか?
A.契約がスムーズにすすめば変更後すぐに切り替えられることもあります。
Q.切り替えに際して工事は必要ですか?費用は?
A.初期投資などのご負担は原則として不要です。仮に工事が必要な場合でも費用はイーレックス社が負担します。

新着情報

pagetop